スイスの公式情報サイト

スイスの公式情報サイト

Your Gateway to Switzerland

産業構造の変化

20世紀の終わり頃、スイスの産業構造にはいくつかの変化があった。

農業に従事する人の割合は、1985年から1995年にかけて約25%減少し、土木建築業や機械工業のような伝統的な産業部門は、サービス産業の急激な成長によって衰退した。

2003年には、労働人口の72%がサービス産業(第三次産業)に従事するようになり、工業(第二次産業)が25%、農業(第一次産業)は4%に留まった。

バイオテクノロジー、分子生物学、医学は、製薬会社のバックアップや連邦工科大学、大学などの教育施設の充実に支えられ、将来的に有望な分野である。